深海SMについて 海外有料ポルノサイト入会に関して 現在の海外ポルノサイトの実情

あなたは、海外のSM有料アダルト(ポルノ)動画サイトへの入会に対して、不安を抱いていますか?

筆者は永年に渡り、複数の海外有料アダルトへの入会経験があります。 私が最初に海外の有料アダルトサイトへ入会したのは、もう記憶にないほど昔の前です。 おそらく少なくとも十数年以上前の事です、そのサイト名すら覚えていません。
もちろんこれは海外の.. とは言っても、海外に拠点(会社の所在地)を置き、日本在住の日本人向けの有料アダルトサイトを展開しているサイトのことではありません。あくまでも海外(英語圏)での有料アダルトサイトの話です。

『日本人向けに日本語で書かれた』有料アダルトサイトであれば、そんなに不安など抱かないかと思います。 しかし ” これが完全に英文で書かれた英語圏の有料アダルト(ポルノ)サイト ” となれば、ちょっと話は違うでしょう。

確かにそうかもしれません。 筆者自身は、生まれて初めて海外の有料アダルト(ポルノ)サイトに入会したとき、そのときは私自身パソコン歴が結構あり、インターネットには詳しかったです。
なので、自分の場合は、性格上の理由もありますが、何も怖がらずに躊躇することなく、入会したいサイトがあればすぐに入会したことを覚えています


しかし、これは私の場合の話であなたは違うのかもしれません。

結論から先に言ってしまうと、当サイトで紹介しているサイトであれば、まず問題ありません。
当ウェブサイトで紹介している有料アダルトサイトはすべてが管理人 ” 入会済 ” であり、管理人の筆者(蘭丸)がクレジットカードを使い実際に入会してきたサイトです。

 因みに私は、当サイトで紹介している有料SMポルノサイトはもちろん、それ以外にも他の海外有料アダルト(ポルノ)サイトへも、複数回に渡って ” 入退会 ” を数年に渡り繰り返してきましたが、問題やトラブルに遭遇したことなど一度もありません。

有料のアダルトサイトとなれば、それは日本在住日本人向けの日本語で書かれたサイトでも、海外英語圏の英語で書かれたサイトであっても、クレジットカードで決済するのであれば基本的に同じことです。

そうは言われても、貴方はまだ迷っているかもしれません。

多くのユーザーが誤解する『不正課金・個人情報の漏洩』

貴方が一番心配していること
それは『不正課金・個人情報の漏洩』ではないでしょうか?

不正課金の疑念1(表記されている会員料金と、実際の課金料金が違ったらという心配)

サイト内に表示されている金額とは異なる金額が決済されてしまうのではという疑念、貴方がこのような恐れを抱いていて、有料アダルトサイトへの入会を断念しているのなら、それは非常にナンセンスであり、悩んでいる時間、そのものが無駄です。

不正課金の疑念2(退会処理をしたにも関わらず継続課金されてしまうのではないかという心配)

基本的に有料アダルトサイトというものは、退会処理は即座に簡単に行うことができます。退会処理ページへのリンクをほとんどのサイトが分かりやすい場所に設置してあります。大昔であれば、意図的に「退会処理」のページを分かりずらい(見つけずらい)箇所にリンクを張っていたものですが、それはもはや十年以上も前の話です。今現在のオンラインポルノ業界はユーザーに親切なページづくりになっています。

有料アダルト(ポルノ)サイトの決済システムを理解する。

有料の海外アダルト(ポルノ)サイトへの入会には、もちろんクレジットカードが必要になります。 日本国内での決済ではないですから、銀行振り込みなどの方法は、基本的には利用できません。 もちろん支払い料金も$(ドル)ですので、その時点での為替レートにより支払い金額が微妙に変動してきます。

これは日本国内で決済を行う場合でも同じですが、海外と日本国内の間にてクレジットカード決済を行う場合でも、その際に必ず『カード決済代行会社』というものが、取引の間に存在しています。日本国内向けの有料アダルトサイトであれば、独自の決済システムを採用しているサイトや、プリペイド式の電子マネー決済に対応しているサイトもありますが、海外の有料ポルノサイトの場合は、決済代行会社を挟んでいるのが通常です。

しかしながらジャンルが『アダルト』ですので、一般的に有名な決済代行会社「Paypal ペイパル」「Strip ストライプ」「WebPay ウェブペイ」などではありません。これらは当然アダルトコンテンツを扱うアダルト企業とは契約しません。
クレジットカード決済代行会社というは、規約等が非常に厳しい企業も多いので、アダルトコンテンツを含む商品やサービスなどを販売している場合、決済代行の利用が不可の場合が多いのです。

要するに「アダルト(ポルノ)」産業では、アダルトコンテンツを扱うポルノサイトでも利用(契約)可能なカード決済代行会社を利用しています。そしてこの業界においても海外では、知名度の高い有名なカード決済代行会社というものがあります。

当ウェブサイトで紹介している『有料海外SMサイト』が採用している主な決済代行会社。

CCBILL
イギリスに本拠地を置く、有料海外ポルノ業界ではあまりにも有名な企業。
貴方はおそらくこの企業名に馴染みがないかもしれませんが、その存在はあまりにも大きく、海外のポルノ業界で知らない人はいないくらいです。

CCBILLの決済システムを採用している「有料SMポルノサイト」
InfernalRestraints 地獄の拘束
Hardtied ハードタイド

ShadowSlaves シャドウスレイブス

1998年以来、グローバルな決済ソリューションの信頼できるリーダーとして、CCBillは毎年10億ドル
上の取引を処理しており、最大のサードパーティ決済プロセッサーの1つです。CCBillは、さまざまな市場のトランザクションを効果的に処理し、ビジネスを成功させるために必要なツールとプラクティスを提供するために、包括的な独自のバックエンドおよびWebベースの管理システムを維持しています。引用元:ccbill.com

ROCKETGATEROKETGATE
アメリカに本拠地を置く、決済代行会社
ROKETPAY(ロケットペイ)と呼ばれる決済方法Visa、MasterCard、American Express、Discover、JCB、ChinaUnionPay、BC Card、Diners Club、Maestro、Soloなどの主要クレジットカードをすべてサポート し、また複数通貨にも対応。

ROKETGATEの決済システムを採用している「有料SMポルノサイト」
Kink.comネットワーク
InfernalRestraints 地獄の拘束
Hardtied ハードタイド

ShadowSlaves シャドウスレイブス

Rocketpay Groupは、グローバル展開プロセスのあらゆるステップを支援します。導入から交渉まで、私たちはあなたの支払い戦略の成功に尽力しています。グローバルな支払いの豊富な経験は、この複雑なプロセスについて知っておく必要がある情報を提供します。
成功のための戦術的かつ実践的なアプローチを備えた競争力のあるソリューションを構築するお手伝いをします。私たちはあなたの組織にアドバイスするだけではありません。私たちは、全プロセスを通じて関与し、グローバルな支払い戦略を実行するために必要な専門知識を提供します。当社のデータ駆動型アプローチ、業界の連絡先、およびプロジェクト管理の専門知識は、貴社に国際的な支払い計画の貴重なリソースを提供します。 引用元:rocketpaygroup.com

ゲートウェイ決済APIと通じて会員料金支払い完了までの仕組み。

多くの有料アダルト(ポルノ)サイトでは、コンテンツ(動画)を配信する自サイトと会員料金を徴収する「カード決済代行会社」との通信手段として『リンク方式』ではなく『ゲートウェイ方式』を採用しています。
ゲートウェイ方式とはカード決済代行会社APIに対して、決済リクエストを送信する方式です。
APIを通じて、顧客入力情報「ユーザー名・メールアドレス・希望会員プラン」などのデータが、カード決済代行会社へ送信される仕組みです。(SSL暗号化通信で個人情報は守られます)

つまり。ほとんどの有料アダルトサイトのJOIN(入会)最初ページには、そのサイト独自のページが用意されており、最初のステップとして「無料アカウント作成」あるいは前述したような「ユーザー名・メールアドレス・希望会員プラン」に必要事項を入力(作成)するようになっており、入力データを送信した後、次のステップとしてカード決済代行会社のページへ推移するということです。

海外有料SMポルノサイトへの、入会から決済完了までの流れ。

貴方が、ある有料海外SMポルノサイトのJOIN(入会画面)へ行き、そしてクレジットカードで決済する → 入会(決済完了通知メール)が貴方に送られくる。
この段階で、貴方は完全に入会したサイト内のコンテンツ、全てにアクセスできるようになり、” 動画が閲覧・ダウンロード可能 ” な状態になります。
しかしこの時点では、まだ貴方の口座から引き落とし処理はされていません。(後日あなたの所有するクレジットカード会社のシステムの引き落としサイクルの日程で引き落としがかかります  → カード決済代行会社は消費者(あなた)に代わり、サイト(有料アダルト運営会社)へ入会代金を立て替え払いします。
※但し保有のカードが『デビットカード』であれば、決済と同時にすぐに口座から引き落とされます)

海外有アダルト(ポルノ)サイトで採用されているクレジットカード決済代行会社で、代表的な主な企業に以下のような会社があります。

1.CCBILL
2.Epoch
3.Rocketgate
4.VENDO
5.SEGPAY
6.GXB

 

それでは当サイトで紹介している有料SM動画サイトで採用している「クレジットカード決済代行会社」とは以下のようになっています。

KINK.COM
Rocketgate (オフィシャルウェブサイト)
この企業が決済サービスを提供し、提携している有名な「オンラインEコマース ショッピングカートシステム」でMagento,zencart,OS Commerce というものがあります。特にMagentoは世界(海外で最も多くのオンライン通販ビジネス事業者)が利用しているショッピングカートシステムです。
参考リンク:https://www.rocketgate.com/payment-processing-services/shopping-carts.php

カスタマーサポート:https://www.rocketgate.com/contact-us/
(こちらのページの問い合わせページはマーチャント向けの問い合わせフォームになっています。有料会員及び請求に関しての問い合わせは、ページ上部にあるメールアドレス:cs@rocketgate.com へ送信する必要があります)

INTERSEC INTERACTIVE .INC
CCBill (オフィシャルウェブサイト)
カスタマーサポート:https://www.ccbill.com/contact-us.php
(こちらのページのCancel Subscription もしくはライブチャットで会話も可能です※あなたが英語でやりとりする自身があれば) CCBillの問い合わせに対するレスポンスの速さは相当いいです、私も数回メールで問い合わせしたことがありますが、速ければ1~2時間以内、遅くとも24時間以内には返事が返ってくるはずです。

Rocketgate (オフィシャルウェブサイト)
カスタマーサポート:https://www.rocketgate.com/contact-us/
(こちらのページの問い合わせページはマーチャント向けの問い合わせフォームになっています。有料会員及び請求に関しての問い合わせは、ページ上部にあるメールアドレス:cs@rocketgate.com へ送信する必要があります)

つまり、ここから分かることは、そのサイトが怪しいどうのこうのという話よりも、重要なのはその有料アダルトサイトが採用している決済システム(契約を交わしているカード決済代行会社)が、どの企業なのか?という点のほうが重要なのです。サイトの見た感じ、雰囲気から判断してしまいがちですが、実はそうではないのです。

当サイトで紹介しているサイトはすべて退会ページへの誘導リンクが分かりやすく設置されています。
また、極論を言うと、こんなことはまずありえないですが、あくまでも一例として、退会したくてもできないようなトラブルは発生した場合、前述したようにこの中間に入るクレジットカード決済会社にはそれぞれカスタマーサポートというものが築けられています。ですので、このようなときは有料ポルノサイト自体へ問い合わせするのではなく、これらクレジットカード決済代行会社へ助けを求めるということも可能ですし、まず間違いなく問題解決するはずです。(でも、これはあくまでも極端なケースを例に例えただけで、まずそんなことはありません)

更新日:2017年7月28日
蘭丸

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here