そもそも、海外の有料SMポルノサイトというものをまったく知らないあなたへ。

あなたがどれほどインターネットを利用して日々有料SM動画鑑をしているのか?..
それを私は分かりませんが、あなたがもし日本国内の有料SM動画配信サービスさえも利用経験がないのであれば、海外(英語圏)の有料SMサイトでクレジットカード決済するなんて、それこそハードルが高いことであり、躊躇してしまうことでしょう。

私は何度も海外有料ポルノサイトへの入会経験がありますが、そのこと自体あなたからしたら他人事であり、だからといってすぐに私と同じ行動を取ろうとは思わないのかもしれません。
確かに、普通に考えればそれは当然のことです。無理もありません。

多くの日本人SMユーザーは、日本国内向けの有料アダルト動画配信サービスを利用してSM動画鑑賞をしています。日本に住んでいる日本人であるから、それは当たり前でしょう。
そして日本人AV女優が出演しているアダルト動画は、いうまでもなく日本国内が一番流通量は多いです。

私自身も日本のアダルトビデオメーカーが制作した「SM動画」は毎日のように鑑賞しています。
SM動画鑑賞は私の趣味でもあり、そして皆様に動画をご紹介するという使命的な部分もあります。
だから、私はこれからもSM動画を鑑賞し続けていきますし、それは極端な話をいうと生涯変わらないのかもしれません。

ここでは主に「海外有料SMポルノ」について解説していきます。

管理人:蘭丸

あなたは海外の有料ポルノサイトについて、今どのような印象とイメージがあるでしょうか?
「海外の有料ポルノサイトなんて、日本から利用(入会)できるのかよ?..」
おそらくこのように思われているのではないでしょうか?
結論から言ってしまうと、できます。それは簡単です。
あなたが海外の有料ポルノサイトを利用する・しないはともかくとして、それが海外のポルノサイトであろうとも、日本国内の有料アダルトメディアとまったく同じように利用可能です。

その理由は単純で、インターネットの決済システムはクレジットカード決済というものが主流です。
これはもうあえて言わなくとも分かると思います。 そしてクレジットカード利用に国境というものは存在しません。クレジットカード1枚あれば有料ポルノコンテンツに限らず、ショッピングでも、なんらかのポルノ以外のウェブサービスであっても、特別な制限が築けられていない限り、世界中の有料コンテンツやサービスを利用することができます。

 

インターネットが完全に普及した今、ポルノに限らずどんなジャンルでも国境を越えて楽しむ時代。

例えば、買い物。あなたはもしかしたら買い物といったら日本国内のショップを利用するものと考えているかもしれませんが、それは違います。 クレジットカードさえあれば世界中どこの国のネットショップでも利用でき、そして購入することができます(※ショップによっては日本国内への配送は付加というショップもありますので、それらは例外としてです)
韓国や中国、そしてアメリカであろうとヨーロッパであろうともです。日本国へ商品を送ってくれるネットショップは世界中に沢山あります。
今日本の有名ネット通販サイトで「BUYMA バイマ」という海外ブランド製品を専門に扱っているショッピングサイトがありますが、あそこを利用して買い物している客をみて..「私は馬鹿ではないか?..」と思ってしまいます。

あなたは知らないかもしれませんが、あのBUYMA バイマというサイトは、海外からブランド製品を買い付け(仕入れ)しているバイヤーと呼ばれる人間(その多くは、いわゆる転売屋と呼ばれる人達)がブランド商品を多数出品しており、ただ単にそれを買わされているだけです。

だから、あそこで買い物している人達のことを ” 本当に愚かな人達 ” だと私は思います。
販売しているのはほとんど転売屋です。当然買い付け(仕入れ)したときの値段にBUIYMAに支払う「販売手数料」そして更に自分の「儲け(利益)を上乗せして値付けしています。

つまり、あそこで買い物しているお客は、皆 ” 無駄なお金を払い、買い物 ” しているのにすぎません。

わざわざ国内のそんなショップを介さずとも、直接海外のネットショップを利用して ” 普通にお金を決済して、普通に日本の自宅へ直送 ” してもらえば済む話です。それにより、無駄なお金を払わずにもっと安い価格で商品が手に入ります。

でも、多くの日本人消費者は「個人輸入」を苦手としています。というか、そもそもそこに観点がいかないのでしょう。「個人輸入」と聞くとすごく難しく感じるかもしれませんが、やってみれば何も難しいことはありません。世界中の商品はいとも簡単に手に入ります。但し、手元に届くまである程度の日数は掛かりますが..そのことを日本の多くの消費者は知りません。

少し話はズレてしまいましたが..

 

これはある意味『有料の海外ポルノサイト』にも同じことがいえます。

多くの日本人アダルトユーザーは、日本語で書かれた「日本人向けの有料アダルトサイト」にしか目がいきません。

確かにそれは当然なのかもしれません。

しかし、前述したとおり「有料海外ポルノサイト」もショッピングするのと同じで、世界中どこの国の有料ポルノサイトでも簡単に利用することができます。

特にSMというジャンル、日本国内では「SM専門の有料会員制サイト」というのは本当に数少ないです。というよりもほとんどないといってもいいでしょう。
当ウェブサイト「深海SM」では、そんな一部の日本のSM専門会員制サイトもご紹介していますが、もしあなたが日本人のAV女優だけに拘らないのであれば、相当違った楽しみ方ができます。

あえて、海外の有料ポルノサイトに入会する価値。

それを次の章でご説明いたします。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください