陽気でお喋りな彼女の口を封じ込めるのは、猿轡だけでは足りない、もうひとつ蝋燭垂らしだ。

Smiles Part One | Niki Nymph

2016-12-29-15 配信サイト
RealtimeBondage
出演:Niki Nymph(ニキ・ニンフ)
配信日:2011年4月16日
収録時間:53分59秒

彼女(ニキ)はとても陽気な女である。プレイが始まる前の会話で、とてもよく喋り、そしてよく笑う。
彼女はこの黒ストッキングを履いていて、その容姿はどこかの「おば様」のようにも見える。
最初は、ぺちゃくちゃジョーダンまじりで、ふざけたような顔をしながら、余裕しゃくしゃくだった彼女だが、だんだんとプレイが進行していくにつれて彼女の表情は。少しづつ不安げな表情に変わっていく・・・
2016-12-29-17

この動画に出演する彼女は、見た目が、どこか阿保っぽく、その辺のおばさんっぽいので、なんかどうしても期待感が抱けないが、結構ハードな「蝋燭プレイ」に挑んでいるので、筆者はこの動画をとりあえず見ました。 ただこの動画、冒頭の会話のみのシーンが案外長いです。一応首と両足は拘束具を嵌められてはいるが、ここまでは彼女も余裕の表情です。 しかし、次に「剣山」のような造形をしたトゲトゲがある上に座らされると、流石に痛いような呻き声を挙げだし、表情も変わってきたようです。
剣山から開放されると、彼女はほっとしたのか、バケツに放尿します。彼女の小便は結構いっぱい出ます。
バケツに溜まった小便を自分で、トイレに流し、プレイ再開。
2016-12-29-182016-12-29-19

口に猿轡をされ、宙吊り状態になった彼女。彼女の表情はいまいち何を語っているのか、良く分からないが、一応ビビッてはいるのだろう。
背中に浴びせかける「蝋燭」 そしてアナルにはぶっ太い「蝋燭」が突っこまれる
2016-12-29-20

2016-12-29-21

数本の蝋燭に火がつています。彼女の背中に少しづつ、蝋燭のロウが垂らされていきます。 ポトリ・ポトリと少しづつロウが、彼女の背中に垂れていく度に、彼女はある程度は、我慢しているのか、あまり声を出さずに只管堪えているように見えます。 でも、背中に垂れるロウの数が多くなると、彼女はたまらなくなり、叫び声をあげはじめます。 これは叫び声というよりも「唸り声」といったほうがいいでしょうか。。
そして彼女の「ケツの穴」には、太い蝋燭がブスっと突っこまれます。

二人の男が揃って、彼女の背中にどんどんと蝋燭を垂らしていきます、彼女の背中はもう蝋燭のロウだらけです。そして乳首には錘がぶら下げられる、でもこの錘はそれほど重くなく、軽い錘です。
彼女のケツに刺さった蝋燭は消えてしまったので、チャッカーでもう一度火をつけます。
更に、おまんこへ小型バイブ責め。 猿轡を嵌められた彼女は、苦しがりますが、なにを言っているか分かりません。バイブで刺激された彼女は、いきなりここで「潮をふきます」

— とりあえずこの動画の場合、出演のニキがあまりにも馬鹿っぽいので、こんな「蝋燭プレイ」なんてやっても、なんかどこかシリアスさを感じません。そこは残念。

この動画はRealtimeBondageで配信されています。
このRealtimeBondageを管理人が詳しく解説

コメントを残す