Hogtiedに出演するポルノ女優はやっぱり美しくて綺麗だ。柔らかそうなプリケツに、新鮮果実のような” おまんこ ”

2016-12-23-14

Hot Petite Blonde Surrender to Devastating Bondage and Torment

2016-12-23-13 配信サイト
KINK.COMネットワークチャンネル
Hogtied
配信日:2016年12月22日
出演:Sydney Cole(シドニー・コール) , The Pope

 

今日出遭った尻美人「シドニー・コール」の緊縛動画は、手元にティッシュを用意してから見るべきだったと後悔する動画。

この記事を書いているのは、12月24日、おととい22日に「KINK.COMネットワークチャンネル/Hogtied」にて、配信開始された動画の紹介。 もう、今更言うまでもないが、緊縛チャンネルHogtiedに出演している女優は、綺麗な女性は非常に多い。 筆者も日々チェックはしているが、このHogtiedに限らずKINK.COMグループで出演契約しているモデル(ポルノ女優)は、あまりに人数が多すぎて正直なところ完全に把握するのは至難の業です。
2016-12-23-21本日のこのモデルSydnry Coleは、自分は一目見て「おっ。。綺麗だ」と思いました。 細身でスレンダーな体、シャープなキレのある顔立ち、恥ずかし気なそぶりを見せながら話す「喋り方」
冒頭インタビューの際、Popeからの質問に対し、体をクネクネくねらせて笑顔で話す彼女は、本当にキレイ…とうか、可愛らしい。。。
特に本日動画を見た感想は、緊縛シーンもさることながら、彼女の「桃尻」はとても食べごろで美味しそうに見えるところ。 臍ピーが4っつ、もちろん体にはタトゥーあります。
—- 「特に豊胸手術なし、自然体のおっぱい」これにつきます —

シドニー。。貴女はあまりにもセクシー過ぎです、こんな女性がSMプレイをやってくれるなんて..
2016-12-23-17

 

2016-12-23-15シドニー・コールはアメリカのポルノ女優、いつも言っているように、他のKINKモデル同様、SM動画以外にも、他のポルノ動画にも多数出演しています。

さて、動画は始まり、まずはシドニーが着用している服は、ブルーと薄紫の可愛いデザイン、足元はフリフリのついたソックス… アメリカ人だから大人っぽく見えてしまうが、彼女の実年齢はまだ21歳と若い。
ロープで両手首を縛れた状態からのスタート、完全なるSMポルノ女優というわけでない… だから 彼女にとっては、この体勢だけでも結構違和感を覚えているはず。
このKINK.COMのいいところは、コテコテのSM女優だけでなく、こんなシドニーのような、ノーマルな人気ポルノ女優の緊縛SMシーンまで見れてしまうところです。

人気ポルノスターの裸体を無修正で局部までドアップで見れる上に、SMプレイまで見れる。 KINK.COMが世界中に多くのファンを獲得している理由、そのひとつでもあります。
2016-12-23-22
話がそれたが、ここでPopeが登場、彼女のパンツの中に手を突っこみ「おまんこ」をグリグリ弄り始める。
そして、彼女の可愛らしい衣服のボタンをひとつづつ外していく、彼女の小さいおっぱいが現れます。

Popeは両手で、彼女のパンツの脇から、おまんこを開いてい見せてくれます。彼女のパイパンおまんこがパンツの脇からチラリと見え、そのチラリと見えたおまんこは、「ぱっくり」と開かれます。
余計なパンツを挟みで切り裂く。このただ脱がせないで、鋏で「切る・切り裂く」というところもHogtiedの基本ですが、この辺がユーザーの心理をよく読み取っています。
2016-12-23-23

2016-12-23-24 2016-12-23-25

2016-12-23-26

2016-12-23-27

 
彼女の桃尻、そのプレイ中に小刻みに震える揺れ具合は見ているだけでもったいない、是非触らさせてください
2016-12-23-18

今度は体勢をくるりと返し、背後からのアングル、Popeはシドニーの ” とても・とても 柔らかそうなお尻 ” を揉みしだき、そしてスパンキング、新鮮で針のある若い女の子の「尻スパンキング」は、やはりいい音がします。

2016-12-23-31 2016-12-23-32
2016-12-23-33 2016-12-23-34

 

2016-12-23-35

次に、彼女の対してないおっぱいの乳首を「乳首ひっぱり」 更に「バラ鞭叩き」
彼女の髪を掴み、後ろ向きにさせ、尚もバラ鞭叩き・・・・彼女は悶え声をあげます。

2016-12-23-28

2016-12-23-29 2016-12-23-30

ちょっと待ってください、ここで筆者のボルテージはかなり上がってきました。 もう何度もこのような光景はKINKの動画で見てきてはいるのですが、やはり綺麗なモデルだと自分の感じ方も違うようです・・・・

というか、このシドニーの可愛い声は。。。もう駄目です… 鞭で叩かれているときの声が「あまりにもセクシー過ぎです」。。。

2016-12-23-36 2016-12-23-37


「大袈裟な・・・」 とあなたは思うかもしれませんが、大袈裟ではありません、見てみると分かります。プレー自体は見慣れた鞭打ちプレーでも女優が変わるとこんなに感じ方が変わるんだ…と再確認しました。

次に、後ろから両手を回し「電摩攻撃」 ボールギャグをした彼女は更に悶えまくります。 大体、全裸なのに足元にフリフリのソックスを履いているところがいいです。

2016-12-23-47 2016-12-23-48

 

この映像を見ながら、左手で抑えている股間は今にも発射しそうなのに、この動画はまだ終わりません。
2016-12-23-19

2016-12-23-39
ここでシーン切り替わり、シドニーは木の箱の上で四つん這いになり、拘束されています。奥の扉を開けて入ってきたPopeはまたもやバラ鞭で、四つん這いになっているシドニーの尻を叩き始めます。

カメラはこのときシドニーの局部へと「ズームイン」 彼女の局部は鮮明画像で画面いっぱいに広がっっていきます。 「ビラビラを開いて見せ、クリトリスを刺激し、膣の中に指を挿入し、そしておまんこを手の平で擦る」
この一連の流れがアップ映像のまま映しだされます。
そして、御馴染みの「長い棒おまんこ突き」(電摩も同時に)
この「バックスタイルでの責め」結構時間が長いです。さらにバックアングルからの「おまんこアップアングル」

2016-12-23-38 2016-12-23-40

この辺でどうせあなたはセンズリコキたくなる衝動に駆られると思います、でもまだ早いですよ。この辺りはまだ動画半分も終わっていません。

2016-12-23-41 2016-12-23-42

 2016-12-23-43

シドニーは逆さ吊り、おまんこから溢れてくる液体をアップで確認する

2016-12-23-20

ここで、またシーン切り替わります。
このように、シドニーは真上から「逆さ吊り」の状態です。
ここから乳首引っ張り→ケイン叩き→長い棒おまんこ突き→電摩責めと続きます。

ここで更にシーン切り替わり。
今度は仰向け状態で両手は左右の柱から、両足は真上から吊られた状態です。
そこに影から、Popeが現れます(このシーンが切り替わるたびに扉や物陰からいちいち登場してくる演出が憎いです)

2016-12-23-44 2016-12-23-45


2016-12-23-46

打ち具でシドニーの「おまんこの周り・太ももの付け根部分」を投打していきます。(足裏も)

—ここで「おまんこアップですが、叩かれていて痛いのに感じてきているのか、彼女の「おまんこからは微妙に++ おつゆ++が流れ出してきています」 —
2016-12-23-49
もうそろそろ動画終盤ですが、ここまできたらもう抜いてもいいですよ。

この後も、棒と電摩での股間責めは続きます。

このように、本日2016年12月22日配信のこの動画は内容こそいつものオーソドックスな内容だが、実際に見てみると、とても ” ナイスな内容 ” でした、超超お勧めの動画です。

この動画はKINK.COMネットワークチャンネルでご覧になれます
>>KINK.COMネットワークチャンネルの詳しい解説はこちらをクリック
(管理人がKink.comを完全レビュー)
>>KINK.COMでサンプル動画を見るにはこちらをクリック
2016-12-23-50

 

管理人の評価をご参照ください

コメントを残す