拷問淑女 星川麻紀
配信サイト:DUGA デュガ
出演:星川麻紀
レーベル:ドグマ
収録時間:132分01秒

先ずはじめに

筆者はこのパッケージを見て、それほど大きなインパクト・・というか深い印象はうけませんでした。
それと言うのも、なんの変哲のないごくごく普通のパケ写は、特に特徴もなく、女優自体もすごく可愛いとか美人とか、そういった印象はうけない。だからそんなに乗り気ではなかったし、半信半疑でこの作品を見たことを最初に伝えておきます。貴方がこのパケ写からどのような印象をうけるかは分からないが・・でも、いざ内容を見てみると、思っていた以上に案外良かったです。 一見大人しそうな彼女がプレイで一気に豹変してしまう様は、ちっとばかり、わざとらしさっぽく感じるシーンも部分的にはあるが、しかし、彼女はこの風貌でも完全なるM女だ。それは確かだ。

顔は平凡だが、SMプレイ中の彼女はかなり案外セクシーだ「星川麻紀ちゃん」

星川麻紀

彼女はパッケージ写真を見ると顔がかなりほっそりして見えるが、この動画撮影時の本人の顔は結構ぽっちゃりとした顔です。 しかしやはり顔以外(特に下半身)は相当細い。 冒頭のインタビューが終わりSMプレイへ・・最初は「吊り」 この時点から彼女は冒頭のインタビュー時の表情とは一変する。完全に宙に浮いた彼女を撮影カメラは、右から左、左から右へと、ゆっくり、ゆっくり移動しながら彼女の表情を捉えるが、彼女は虚ろな表情と眼差しで、その撮影カメラを見つめ、目で追っています。元々M気質のある彼女は、緊縛され、吊られてエクスタシーを感じながらも、撮影カメラの動きに合わせ、しっかりとカメラ目線を心がけているところは非常に関心だ。

鼻フック
平凡な顔立ちの彼女の鼻には、鼻フックがかけられます。彼女の顔立ちには、この鼻フックが似合っているのか、似合ってないのか、分かりません。このとき撮影カメラは、彼女の鼻の穴をクロースアップしますが、彼女の鼻の穴の中はとても綺麗なように見えます。監督TOHIRO氏は、このとき彼女の鼻の穴に鼻糞がないか指摘しますが、映像を見る限りでは、彼女の鼻の穴には鼻くそひとつないように見えます、こんな鼻の穴なら是非、舌を突っこんで舐めてみたいものです。

緊縛師は、宙に浮いた彼女の尻を叩き、乳首を抓る。口に縄が食いこんだ彼女は、涎を垂らしながらも悶えまくります。(やはり常にカメラ目線だ)次に片足を上げて「部分吊り」緊縛師は彼女の股間と肛門に縄を食いこませ、激しく擦りまくります、この時撮影カメラは、彼女の股間をクローズアップ。
かなりアップで見れる(このシーンが無修正だったらどれだけ興奮するのだろうと思えるシーン)
次に宙に浮いたまま「ブラブラ」と揺れる彼女。そして「逆さ吊り」でバラ鞭投打。インタビューときは平凡な普通の女の子に見えた彼女も、逆さ吊りのシーンを見ると、かなり違った印象の女性に見えるのもとても不思議な感じだ。

緊縛師は、バラ鞭の棒の部分で彼女の股間を擦りながら刺激します。このときも撮影カメラは逆さになった彼女の股間を、上から絶妙なアングルで捕えてくれます、この光景はとてもいい光景です。出来れば無修正で見たいものです。緊縛師はバラ鞭で彼女の股間(おまんこ)を何回も何回も投打し続けます。
この辺まで見ると、この作品を見て良かったかも…と思える。

TOHIRO氏「まきちゃん、SM好きなの?」

 

 

麻紀ちゃん「はい」

 


TOHIRO氏「あんまり、好きになっちゃ 困るんだよ・・」

 

 

麻紀ちゃん「でも、もっとやってみたい・・・」

 

 

ここでシーン切り替わります:33分経過

貴方がきっと見たかったSMプレイ、エキサイティングな蝋燭責め。

このシーンからは、見どころとも言えます。木の台の上に、四つん這いで拘束されている彼女が映ります、このとき彼女は責められているわけでもなく、ただ拘束されているだけなのに、既に悶えまくっています。この彼女..星川麻紀ちゃん..こんな平凡な顔して、かなりのMっ気があるようだ。

蝋燭責め

貴方はきっと、こんなシーン(プレイ)が好きなのでしょう。蝋燭垂らしです。緊縛師は彼女の背中に蝋を垂らしていきます。更に大きな声でよがる彼女。口枷を嵌められた彼女の口からは、背中に蝋が垂れるたびに、一滴・一滴と涎が垂れているように見えます。次第に背中が蝋の色で真っ赤な色に埋め尽くされる彼女の背中。 緊縛師は彼女の尻を強く叩きながら少しづつ蝋を垂らしていきます。
彼女はもう別人のようになっています。そしてこの体勢のまま「強制イラマチオ」 このシーンは私は大好きです。この作品の見どころの一つと言えるでしょう。この「強制イラマチオ」のシーンは結構長いです、大量の唾液が洪水のように彼女の口から流れ落ちていきます。

そして背後から、もうひとり待機していた男優が、イラマチオをされている彼女のアナルを後ろから舐めはじめます。そして口の中で発射。
精液と彼女の唾液が混じりあい、大量の白い液体が地面に流れ落ちていきます。更に、彼女の口には、かなり太い棒が突っこまれ、後ろからバラ鞭攻撃。案外思ったよりいいです・・この作品。

そして撮影カメラは、彼女の股間を捉え、先ほどのかなり太い棒が彼女の股間に突っこまれていきます。彼女の声は更に大きくなり、放尿?…すみません、このシーンで彼女の股間(おまんこ)からは大量の液体が流れ出しますが、筆者はこれが潮なのか小便なのか判別できませんでした。

ここでシーン切り替わります:57分経過

星川麻紀ちゃんは、顔に似合わずかなり淫乱M女だったと気づく瞬間。

木製拘束椅子V字拘束
快楽拷問責め 白目昇天 水責め
彼女は両足を高く上げ、大股開き、そして両手も高く上げています。両足・両手は縄で縛られた状態です。目には目隠し。 撮影カメラはまず、大股開きの彼女の股間をアップで捉えます。もちろんモザイクはありますが、モザイク越しに見ても、彼女のおまんこは、とても綺麗そうなおまんこです。

二人の男優が、両側から彼女のおっぱいを舐めます。何度も言うようですが、彼女のおっぱいは綺麗なおっぱいです(彼女は顔はいまいち・・というかとても平凡だが、体つきはとてもいい感じです)
次に、ピンクローター責め、バイブ責め、電摩責め、ディルド責め、と続きます。
乳首を擽られながら、電摩で責められる彼女は、もう完全に馬鹿っぽくなっています、もう彼女は本性を失っているようです。白目を剥いています。
「あぁーーーイクイクイクーもう死んでもいいーーー」と言っています。

TOHIRO氏「イクイクじゃないよ!まだまだこれからだよ!!」

この後、放心状態の彼女には、バケツで3杯水がぶっかけられます。
因みにこの記事に「・・快楽拷問責め 白目昇天 水責め」と書きましたが、これは実際の映像でシーン切り替わるときに画面に表示された文字です、しかし水責めとは言ってもバケツでぶっかけられるだけなので「水責め」とは言えないと思います。(ご注意ください)

ここでシーン切り替わります:1時間34分経過

SM動画はなにもSMプレイだけを楽しむものじゃない、SEXシーンも思い切り楽しもう。

ガチンコSEX 2連発

このシーンでは、いきなりWフェラからスタートします。彼女はとてもチンポが好きなようです、もう必死にフェラしています。 そして、一人の男優のフェラをしながら、もう一人の男優が、後ろからバックで挿入します。ガンガンバックで突かれまくる彼女。この絵はとてもいい絵です。
” 私はこのシーンでは、センズリコキたいのを敢えて我慢して見ました “ そして顔射・・というかほとんど口に発射します、彼女は精液まみれになり、美味しそうに精液を飲み干します。

男優が入れ替わり、正常位で挿入開始。そして騎乗位。このとき、男優は一度チンポを抜きますが、抜いて体勢を入れ替えた彼女のおまんこから、溜まっていた空気が漏れます、オナラのように聞こえるかもしれませんが、それはオナラではなく「マンコの中に溜まっていた空気」です。
次にバックから挿入。このとき撮影カメラは結合部を真上アングルから映してくれます、そして測位へ→正常位へ。口の中へ発射。

放心状態になり、寝っ転がったままの彼女に…

TOHIRO氏 「じゃファンにメッセージ残して終わろうや…」
麻紀ちゃん「気持ちよくなりたくてこの業界に来たので、もっといっぱい見てもらいです」
TOHIRO氏「じゃ またおいで、今度はもっと虐めてやるから…」
麻紀ちゃん 「うん..また来ます..」

この動画はマニアック&SM動画が満載のDUGA デュガでご覧になれます
>>マニアック動画が満載DUGA デュガの詳しい解説はこちら

拷問淑女 星川麻紀
サンプル動画をご覧ください

コメントを残す