Make Her Scream
Lea Hart
配信サイト:InfernalRestraints
出演:Lea Hart(レア・ハート)
収録時間:41分52秒
動画配信日:2015年3月6日
プレイワード:全頭マスク、ギロチン拘束、ファッキングマシーン責め、濡れすぎの局部

管理人:蘭丸

ダンサー、ウェブカムガール、ポルノエンターテイメントの世界で幅広く活躍する彼女は、このとき拘束SMプレイ撮影を通過した。

彼女はアジア系アメリカ人、生まれは韓国。だから、見た目は韓国人です。彼女の本名はLea Hart(レア・ハート)おそらく彼女は既にポルノ女優業を引退していると思われます。でも、今はモデル業を続けており、芸名は「Kaya Lin カヤ・リン」.. この作品で彼女が薄暗いプレイルームでSMプレイをうけている姿と光景を見ていると、日本人の私達からしたら、アメリカのポルノ業界の更に裏..闇の女のように見てしまうかもしれませんが、彼女は決してそんなことはありません。 ハードコアポルノビデオにはあまりもう出演していないようですが、アメリカ特有のポールダンスなどのセクシーショーの舞台にはまだ立っているようです。そして、現在の彼女のもうひとつの顔、それはモデル業です。ポルノを離れた彼女のグラフィックイメージはとても美しく、そして綺麗です。それは完全にノンヌードの写真であり、彼女は決して裸になって、股から白い精液を垂らすことだけが得意技ではないことが分かります。

韓国人女性善とした面持ち、そして抜群のスタイル。インタビューに答えているときの彼女の話し方、表情、声、そして仕草.. 私が彼女のことを分析すると、きっと彼女の奥底の性格はとても気が強い女性のような気がします。でも、それは「性格がキツイ女」という意味ではありません。彼女はいい意味で一本筋が通った女であり、真の強い女です。おそらく。私は画面を見てそう思いました。

この動画の配信日は2015年、もしかしたら彼女にとってこの作品でSMプレイに挑むということは、ある意味彼女がアメリカのエンターテイメントの世界で生きていくための”通過点のひとつ”だったのかもしれません。彼女のオフィシャルウェブサイトを見ても、そこに写っている彼女の姿とサイトデザインインターフェイスは、とてもCoolです。いかにも韓国人面した、スレイブ女だと思っていたらそれは大きな勘違いだということに気づきました。

彼女はこの日、鉄の拘束具を両腕。両足に嵌めて拘束されてり、ギロチン拘束具を嵌めて鞭打ちプレイをうけたりしています。 身を起こしているときはもちろん、仰向けになっても豊満な針のある乳房。
でも、それは決して人工の張りではなく、自然な張りのように見えます。私には..
それもそのはず、この撮影時彼女はまだ19歳です。19歳にしては随分しっかりしているように見えますが、彼女はまだ19歳の少女なのです。

プレイルーム、冷たいコンクリートの壁に鳴り響く彼女の少女声。

この作品では、そんな彼女(レア・ハート)のいかにも19歳らしい、若々しい叫び声を約41分間に渡って聞くことができます。そんな彼女の少女のような声は、この広いプレイルームに大きくこだまし、エコーでもかかったかのような声です。
彼女は撮影がはじまると、いきなり全頭マスクを被せられ、鉄の椅子に座らされます。その鉄の椅子は丸い形状をしてますが、中心は空洞になっています。この丸い空洞は彼女の為の空洞です。
彼女のこの鉄の椅子に座ると、彼女の丸いお尻は、この椅子にサイズがぴったりです。
そして空洞を下から覗くと彼女の股間(局部)が丸見えになっています。
パイパンのおまんこ.. このときすでにマット氏にクリのあたりをバイブで刺激されたせいか、彼女の局部はほんのりと少し濡れかけているようにも見えます。

動画の前半部分は、彼女の髪を一本に縛り吊り上げて、股間を電摩で責めるシーンが中心となっており、そのシーンが終わると今度は「三角木馬」のシーンがあります。

 

三角木馬に跨り、口には口枷、そしてギロチン拘束具。 ちょっとここで注目してほしいのですが、このとき使用される三角木馬は通常の三角木馬のように、先端は鋭角ではなく空洞が出来ています。でも、これには理由があります。彼女は更に鼻フックまで嵌めて、そのプレイの準備を整えます。

マット氏は、ここで巧妙にカスタマイズされた「ファッキングマシーン」を取り出してきます。
そのファッキングマシーンは、上に向けて突き上げるような動きになるような仕組みになっています。

マット氏は無言でファッキングマシーンのスィッチをいれ作動させます。彼女の局部には既にファッキングマシーンの黒く・太い先端は挿入済です。撮影カメラは、このとき彼女の局部に突き刺さったファッキングマシーンの先端と、彼女の股間をアップで捉えますが、彼女の局部は既に白い汁でべっとりと濡れています。それは画面ではっきりと確認できます。

ある意味、このシーンはこの作品の大きなみどころのひとつなのかもしれません。


バインドされ、圧迫された彼女の乳房。

彼女の若々しいハリのある乳房は、細いバンドできつく”ぐるぐる巻き”にされており、大きな彼女の乳房はバンドの締めつけでかなり圧迫されているのが分かります。 

バラ鞭、そして一本鞭..尻や横腹を打たれる度に、彼女はか弱い悲痛な声をあらげ、その声はプレイルームに鳴り響いていきます。

日本のSM動画で、こんなプレイのときAV女優が発する声。それは稀に少し演技が入っているかのように聞こえるときもあります。たまにですが.. 彼女も含め、海外ポルノ女優は小賢しい演技などはほとんどしません、彼女らは常に”素”の状態です。 確かに真意は完全には分かりませんが、私にはそう感じます。 この動画もそうですが、日本のソレとは対照的に黙々とストレートに流れていくプレイ展開。 彼らが制作するこんなポルノ動画には、余計な小細工は必要ないのです..きっと。

彼女「レア・ハート」嬢も、冒頭インタビューシーンでは余裕綽々に見えましたが、一旦プレイがはじまると、その余裕顔はどこかにいってしまいます。 股間を責めらまくり、鞭で打たれ、そして動画終盤「大の字」で拷問台に乗せられ、大きく開いた股を鞭で叩かれまくると別人のように悶絶しまくる彼女。

InfernalRestraintsでは数少ないアジアン系女優動画、あなたもここでインターナショナルなアメリカンSMプレイシーンを味わってみてはいかがでしょうか?

[Infernalrestraints]

蘭丸

貴方はきっと気に入るはずです。
それではこの『InfernalRestraints 地獄の拘束』が、具体的にどのようなサイトなのか? 筆者が詳しく解説しましたので、以下のページをご覧ください。

配信動画数500本以上。米国ニューヨーク発 ハイクォリティ超マニアックSM動画配信。
INFERNALRESTRAINST (地獄の拘束)
日本国内から ” 約2分の入会手続き “ で会員登録完了。
その場ですぐにダウンロード視聴可能。

ダウンロード無制限・見放題。

>>InfernalRestraintsの詳しい内容を知るには
こちらをクリック。
スーパーマニアック過激SM動画 INFERNALRESTRAINTS 地獄の拘束

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください