『DMM独占配信』人体固定アナル奴隷
出演:篠田あゆみ
配信サイト:DMM.R18
収録時間:118分
発売日:2015年7月1日
監督:GORY松田
アダルトメーカー:ムーディーズ
プレイワード:ギロチン拘束、アナル生ファック、アナルクスコ精液大量流しこみ

管理人:蘭丸

残念ながらあなたが大好きな女優@篠田あゆみのアナルは、数人の男優の精液で汚されてしまいました。
巨乳AV女優『篠田あゆみ』..彼女の職業は「某企業の社長秘書」
拘束アナルプレイ動画『人体固定アナル奴隷』はシリーズ化されており、今現在「水原さな、高梨あゆみ、そしてこの篠田あゆみ」と3つの女優のバージョンがあります。 巨乳Iカップで人気の「篠田あゆみ」は、この作品内でかなり自分のアナル(肛門)をフル活用してくれています。
今現在流通している日本の拘束ファック動画の中では、なかなかの仕上がり具合になっているようです。 
私はこれから自分が鑑賞するアダルトビデオを毎日散々模索していますが、数々見たサンプル動画の中で「オッ」と思ったのがこの「人体固定アナル奴隷」.. 女優がギロチン拘束具で首と両腕を固定され、ファックされまくっているアングルというか..体位というか.. この作品のサンプル動画を見たとき..そのとき自分のが永年をかけて養ってきた ” アダルトビデオに対するの目利き力 ” によって直感的に「この動画は他の拘束ファックとは一味違うのでは..」と感じたのです。 なので、本日すべて鑑賞してみました。
100点満点中:70点

篠田あゆみのグラマラスなお尻と肛門のアップ映像は..盛りだくさんです。

篠田あゆみ

但しこの作品は、拘束プレイとはいっても鞭打ちなどのプレイはまったくありません、また蝋燭責めもありません。118分間の間に繰り広げられるそのほとんどが「ギロチン拘束具」や、「拘束台」に拘束されている篠田あゆみが、アナルや局部を責められ、そしてファック:中出しされるという内容です。
この作品の特徴は、篠田あゆみのグラマラスな肉体.. 特に彼女の大きめのヒップのアップアングルが多彩にあり、そして伴ってアナル(肛門)のアップシーンが多いということ、更には動画内で数回「局部中出し」と、「アナル中出し」があり、二穴同時責めプレイのシーンが複数回あるということです。
そして私は大して興味はありませんが、動画の後半に訪れる「クスコと、漏斗(じょうご)を両方同時に使い「篠田あゆみ」のアナルの中に男優の精液を流しこんでいくシーンです。 このアナル精液流しこみシーンは、数人の男優の精液が彼女のアナルの中に流しこまれていきます。

使用されるアイテムは主に「バイブ、ディルド、アナルパール、そして前述したクスコ、漏斗..他」などです。珍しく電摩は出てきません。この手のアダルトビデオでは、多くの作品が馬鹿の一つ覚えのように電摩を使用しているのに、それが出てこないというのは個人的にWelcomです。私は電摩責めなどもう何百回見たのか分かりません。
そしてもうひとつ注目すべきプレイはやはり ” 二穴同時責めプレイ ” でしょう。この二穴同時責めも1シーンだけではなく、動画序盤の20分過ぎと終盤の二か所あり、その体位も前から後ろから、そして騎乗位、背面騎乗位と、挿入スタイルにおいても ” バリエーションが豊富 ” です。

局部の穴と、ケツの穴、その2つの穴に男優の男根が突っこまれる。
そして、もうひとつ付け加えると、彼女が自分の「2つの穴」に突っこまれるのは男優のチンポだけではありません。先端部分が2つに分かれている「二穴同時挿入用のディルド」までもが彼女の2つの穴に同時挿入されます。

私はこの作品の中で、篠田あゆみというAV女優のケツの穴を散々拝ませてもらいましたが、彼女のケツの穴はとても綺麗でセクシーです。舐めたくなるアナル(肛門)というものは、このようなケツの穴のことをいうのではないでしょうか?..

あなたが篠田あゆみのファンであるなら要注意、
前半のファックシーンでヌイてはいけません。

動画30分過ぎでは正常位で「おまんこ中出し」そしてその直後に「アナル中出し」
この作品は動画が始まってからの33分過ぎくらいまでは、たっぷりと正常位ファックが楽しめます。
但し、ひとつ注意してもらいたい点は、前半の33分過ぎまでのファックシーンは「拘束というほどの拘束状態」ではなく、篠田あゆみは両腕に手枷は嵌めてはいるものの、身体それ以外の部分に拘束されている箇所はなく、手枷を嵌めている両手にしてもチェーンがどこかの部位に繋がっているわけでもありません。なので本当の意味での「拘束ファックシーン」は、この後行われていきます。

動画がちょうど半分を過ぎたくらいでシーンは切り替わり、そのプレイルームには数人の黒いスーツを着た男優が入ってきます。数人の男達は木製の拘束具で拘束された篠田あゆみを取り囲み、そして「アナル観察」をしていきます。
先ずはクスコを使い、アナルを広げる、撮影カメラはこのとき彼女のアナルにズームインします。
そして次に、漏斗(じょうご)の先端をクスコで広げられた彼女のアナルに刺しこんでいきます。
因みに漏斗(じょうご)とはこのようなものです。

クスコで予め開かれているアナル.. 更に漏斗があるので男優の精液を流しこむのは簡単です。理論的に。 でも、私はこのときの映像を見て思ったのですが..このときの男優の精液が ” やたらと濃い!”
ということです。この日の撮影のためにワザと抜かないで溜めてきたのか、それは分かりませんが、量は普通かもしれませんが、異常にドロドロとした濃い精液です。
だから、私はこの瞬間思いました「それじゃ、流しこんだって中々入っていかないじゃないか..?」
案の定、最初は「篠田あゆみ」のケツの穴になかなか流れこんでいかないように見えましたが、次から次へと複数の男優が漏斗の中に、大量の精液を流しこんでいくので、最後 彼女のケツの穴は無事 ” 精液まみれ ” になったようです。

使用する拘束具のバリエーションが割と少ないこの作品「人体固定アナル奴隷」.. 見終わってみれば、顔射もなければ口内発射もなし、でもそれは悪いことではありません。
この作品は徹底して篠田あゆみのアナル(肛門)に注力した構成になっており、タイトルにあるアナル奴隷というワードに偽りはありません。 そして、なんといっても豊富なアナルファック体位が動画内随所に散りばめられており、只管ギロチン拘束具を中心にプレイが進んでいく一直線の動画を途中で飽きせず見られる工夫がされている作品です。

内容が淡泊な拘束ファック作品が多い中、この作品はとにかく篠田あゆみのアナルファックが見たいという方におすすめの作品です。今度は「水原さなバージョン」を鑑賞したいと思います。

人体固定アナル奴隷 篠田あゆみ
サンプル動画をご覧になるにはこちらをクリック

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください