ハンニバルロック 川上奈々美

ハンニバルロック 川上奈々美ハンニバルロック 緊縛拘束女体アクメ
川上奈々美

配信サイト:DUGA デュガ
出演:川上奈々美

レーベル:アリスJAPAN
収録時間:120分05秒
プレイワード:木製拘束具、股間責め、強制フェラ、拘束本番

管理人:蘭丸

スレンダーだが、抱いたときに抱き心地が良さそうな女、それが川上奈々美。

彼女は以前ふっくらとしていたようですが、現在の彼女は結構細身なようで、この作品は2016年の発売ですが、彼女はかなり細身の体系です。2012年にAV女優としてデビューした川上奈々美嬢。 デビューしてからは結構な歳月が経過していますが、私は今まで彼女のことはそこまで深追いはしていませんでした。 でも、この動画を見てから..
というほどでもないですが、この作品「ハンニバル 緊縛拘束女体アクメ」を見て、自分の中で彼女は少しばかり気になる存在になりました。

私の女性の好みは、その条件として一番先に拘る部分は、先ず「肌が綺麗である」ということです。
熟女系は別として、AV女優は年齢が若いので大体肌が綺麗ですし、それは当たり前かもしれませんが、私が肌が綺麗というのは、そんな単純な若さからくる肌の綺麗さではなく、何と言いますか.. 見るからに「吸いつくような肌質」といいましょうか.. いわゆる極限までキメ細かやな肌です。それは色は白ければいいとかいう話でもありません。

感覚的な話になってしまうので言葉で表現するのはちょっと難しいですが、とにかく極限まで肌が美しい女性が好きです。私はこのSM拘束動画『ハンニバル 緊縛拘束女体アクメ』を一通り鑑賞してみて、その内容云々よりも “”彼女の肉体 “” に興味が沸きました。

川上奈々美のツィッターより

 

川上奈々美、彼女は2015年浅草ロック座でストリッパーデビューした。

Credit photo:http://asakusa-rockza.com

この作品では、120分間を通して彼女の拘束プレイ、そして拘束本番ファックが見れます。タイトルには「緊縛」というワードが含まれていますが、緊縛プレイという印象は薄く「拘束プレイ」という印象のほうが圧倒的に強いです。収録時間は約2時間ありますが、本番シーンが一部分に集中しているわけではなく、全般に渡り随所に散りばめられています。
前述したようにかなり細身で華奢な体つきの「川上奈々美」.. 胸も小さめですが、彼女の身体つきは全体を見ても、そんなガリガリという印象はありません。ほどよく細いカラダ.. それが川上奈々美というAV女優です。 まぁ 人によっては細すぎと思われる方も多いでしょうが、私個人的には嫌いではありません。むしろ好きです。

そして彼女は「ロック座の専属ストリッパー」です。私も数年前に浅草のロック座に行ったことはありますがロック座のショーはとても見応えがあり、それはストリップと言えども猥褻な感じはほとんどありません。正にエンターテイメントといった感じです。出演しているストリッパーも皆スタイル抜群で、フェロモンバリバリ・セクシーさ満点の女性達です。

そんな中のひとり..「川上奈々美」嬢.. 「ストリッパーだから何だ?」と言ってしまえばそれまでですが、AV女優とストリップという両方を熟すことのできる女の「拘束動画」

それは一体どんな内容だったのでしょう。

川上奈々美出演『ハンニバルロック 緊縛拘束女体アクメ』の一連の流れ。

内容は前半の時点から川上奈々美嬢は拘束された状態であり、120分間彼女は拘束具から解放されることはありません。 ひたすら120分間黙々と拘束責め・拘束ファックシーンが続きます。
なので、私の作品に対する感想の前に、とりあえず動画の一連の流れを説明します

細身で弱弱しい女の子(川上奈々美)が、拘束されて責められる

1.映像は、奈々美嬢が緊縛されて「収納ボックス」の中で膝を折り曲げ座っているシーンからスタートします。
2.奈々美嬢は、立った状態で「首と両手首、そして両足」が木製の拘束具で拘束されています。
3.二人の男優が現れ、背後から奈々美嬢の胸を揉み、乳首を弄繰り回します。ひとりの男は、奈々美嬢の股間を手マンし、ピンク色のバイブで責めます。

5.次に、男優のひとりが正面から奈々美嬢のおまんこ挿入し、腰を振りまくる、そして奈々美嬢にキスをします。更に、「フェラチオ、立ちバック挿入」とプレイが続きます。

7.体位を入れ替え、騎乗位で挿入。一度チンポを抜く、そして男優のひとりが背面騎乗位で挿入。

8.今度は、立ちバックで挿入、同時にフェラチオ。

9.次に、拘束された奈々美嬢を床に這いつくばらせ、バックから挿入。

10.ここで男優が入れ替わり、またバックで挿入、このとき奈々美嬢は両足を真っ直ぐ伸ばして床に完全に伏せている状態です。
そして外出しで精液を発射、奈々美嬢のお尻には男優が発射した「白い精液」が映像にはっきりと映ります。このとき、もうひとりの男優は前から奈々美嬢へフェラをさせ顔面発射します。

ここで画面切り替わります(37分経過)

変化する拘束スタイル。


11.奈々美嬢は椅子に仰向け(頭は下方に下した状態:いわゆるマングリ返しの状態)で拘束されています、口にはボールギャグ。

腹に巻きつかれた縄には「4個のローター(コントローラー)」が挟まれています。
このローターですが、先端のローター部分は紫色で大きさが案外小さいローターです。
男優はこの小さめのローターを使い、少しづつ奈々美嬢の身体を刺激していきます。
このときマングリ返しの状態の奈々美嬢の股間がアップになります。

12.拘束椅子をくるくると廻す男優..(実はこの拘束椅子は回るような仕組みになっています)
13.男優は電摩を使い、奈々美嬢の股間を刺激していきます。
14.次に男優ふたりは、奈々美嬢の顔の両側に立ち、左右からチンポを奈々美嬢の顔や口の辺りに擦りつけます。
奈々美嬢はふたりの男優のチンポを交互に舐め、そしてフェラします。このとき奈々美嬢は両手・両足が不自由なままで強制フェラをされているので、合間々に咽て苦しそうな表情をしています。
そして男優は、奈々美嬢の顔面(主に口の辺り)に精液を発射します(このとき放たれる男優の精液はかなり濃いドロッとした精液です)
ふたりの男優が放った精液で顔面がドロドロになる奈々美嬢。

細身の川上奈々美嬢は、赤ちゃんに大変身「拘束赤ちゃんプレイ」


ココでシーン切り替わります。

15.奈々美嬢は、なんか透明なおむつをしています。これはなんというおむつ(ぱんつ?)の種類なのでしょうか?..
私はあまり「おむつ系」には詳しくないので.. とにかく奈々美嬢は透明の「おむつか、パンツ」を履かされています。

頭には「あかちゃんが被る用の(帽子?)」と言ったらいいのでしょうか?..これも私は詳しくないので、とにかく赤ちゃんが頭に被る帽子のようなものを被っています。身体は胸の辺りと両足が拘束された状態です。前向きで椅子に拘束です。
男優は奈々美嬢の口の中に指を入れ、そして彼女の口へ「哺乳瓶」を咥えさせます。

16.この後男優は、奈々美嬢のお尻を撫でまわし、電摩で股間を責めていきます。
最初はパンツの外側から電摩責めをして、その後電摩をパンツの中に突っこみます。
そして男優はパンツを脱がす(というか、パンツの左右の留め具を外します。私はこのとき気づきました..この透明パンツは留め具ボタンが付いているのですね..)
このシーンで奈々美嬢の「おまんこはアップ」になります。その奈々美嬢のおまんこを、男優は指で両側から開いて見せてくれます。そのおまんこを撮影カメラはアップで捉えます。
一言も言葉を発しずに黙々と奈々美嬢を責める男優..(この男優はAVでよく見かける男優で、あなたもおそらく見たことがあると思いますが、テクニシャン系の男優です)

川上奈々美嬢は、一転して真っ赤なセクシーランジェリー姿で登場。

ここでシーン切り替わります
17.奈々美嬢は、白いソファに座り、大きく股を広げ、両手・両足を一本の木製拘束具で拘束された状態です。 このときの彼女は、真っ赤なブラジャーと、真っ赤なガーターストッキングを履かされています。男優は拘束具で拘束された奈々美嬢の、手の指や足裏を舐めまくります。

奈々美嬢は赤色がとてもよく似合います。
唇のグロスの光沢感が印象的な奈々美嬢の顔(唇)..奈々美嬢はスレンダーな女性ですが、唇はぽってりとしています。
男優は彼女の右側のブラをずらし、おっぱいや乳首を撫でまわし、弄繰り回します。

18.真っ赤なパンティをずらして指マン、激しく指マンをされると奈々美嬢は少しだけ潮を吹きます。
でも、おまんこはかなりドロドロの状態になっています。
男優がおまんこの中から指を離すと、男優の指先からは、奈々美嬢のおまんこから滲みでた愛液の糸が…

19.動画終盤付近に差し掛かると、ここで「蝋燭」が登場します。その蝋燭を見て、なぜか微笑む奈々美嬢。男優は彼女の腹部の辺りに、蝋を垂らしていきます。

「いっぱい、してください・・」奈々美嬢はこのときそう言います。
彼女はずっと拘束されたままです。真上に高く両足を挙げた状態の彼女の太ももの辺りは、垂らされた
蝋でいっぱいになっています。男優はその彼女のおまんこを正面から舐めまくります。そして男優はチンポを出し、彼女の太ももや、指にチンポを擦りまくります。

「お願い、固いのちょうだい・・」奈々美嬢はこのときこう言っています。

男優は正面から彼女のおまんこへ、ゆっくりと挿入していきます。
このとき男優は、一度チンポを抜き、また入れたりしますが撮影カメラはそのアングルを斜めから捉えています。このシーンでは「アナルのアップシーン」もあります。

この拘束本番シーンは割と時間が長いです。結合部は大アップとまでとはいかないですが、、ある程度アップにはなります。最後男優は奈々美嬢の太ももの付け根あたりに精液を発射します。

最後に男優が激しく手マンして動画は終了します。

管理人:蘭丸

私は実はこの作品は、一ヵ月くらい前に見ています。でもそのときは、さほど強い印象をうけなかったのでご紹介はしていませんでした。でも、ふと本日この動画を再度見て見たら案外興奮してきたので紹介することにしたのです。SM動画に限らず、エロ動画というものは不思議なものです。自分が見るタイミングによって感じる性衝動は違ってくるものです。 あなたも心当たりはないでしょうか..?
数日間オナニーをしていなくて、欲求がある程度溜まっているときに見るエロ動画と、そうでもないときに見るエロ動画は明らかに印象が異なってきます。
この作品「川上奈々美出演のハンニバルロック・・」もそんな作品でした。

美少女動画が得意な「アリスJAPAN」からの作品なので、内容自体はオーソドックスでハードさは欠けるかもしれませんが、あなたが私と同じように睾丸の中に精液が溜まっているときに見たら案外興奮でできるのかもしれません。
今DUGA デュガでレンタルであれば300円。

「ハンニバルロック 緊縛拘束女体アクメ」
サンプル動画をごらんください

シェア
前の記事美少女コレクター 胡蝶の罠 辻本りょう
次の記事超ハード拷問系:有料SMサイトリスト
世界中の優秀なSM動画、また有料SM動画サイトをご紹介しています。クォリティの高いSM動画やSM女優をお探しの方は是非ご参考にしてください。 当サイトには、巷でよくある 所謂 ” 騙しリンク ” と呼ばれる箇所は一切ありません。安心してご覧ください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here