TOP DOLLAR
配信:RealtimeBondage リアルタイムボンデージ
出演:Lavender Rayne ラベンダー・レイン
収録時間:約1時間44分27秒
動画配信日:2010年3月12日

華奢なラベンダーには重量感漂う拘束具が与えられる。

この作品はそんなに重々しい雰囲気ではじまる動画ではありません。動画の中心人物『ラベンダー』も、慣れているのかとても落ち着いた雰囲気です。
ラベンダー…彼女はまず最初、首・両腕・足首とかなり大きく重たそうな重厚感がある「鉄拘束具」を一気に体中に嵌められるが、それでも彼女の表情はまだ余裕である。
助手の女性に何を聞かれているのか分からないが、言葉に詰まることもなく、ただ淡々と答えている。
彼女(ラベンダー)は決して若くはない、体形は細く、顔にしてもどちらかと言うと、ゲッソリ感が目立つ。

両乳にぶら下がった錘、そして「強制鼻・口開き」

彼女はシスターDに口にガムテープを嵌められ、両腕に嵌めこまれた重厚な鉄具の上に、胸を置き、それをケインで数回投打される。 鉄具に乗った彼女の生おっぱい、その乳首にはクリップが挟まれる。

シスターDお姉さまは、プレイ中微笑みを浮かべている… ラベンダーを責めるのがとても楽しそうだ。ラベンダーは乳をケインで叩かれるたびに「Thank you Thank you..」を連発する、しかしその声にはどこか切なさが籠る。

ここでなぜか激しいロックが流れ、その曲のリズムに合わせてラベンダーは踊り、ストリップを披露する。 ラベンダーは椅子に拘束され口にボールギャグを嵌めている「キャリコ」の股間に蹲る。

その次は「テーブル拘束」である。ラベンダーはテーブル中央に小さく丸く開いた穴から首だけ出す。
鼻には左右・真上から ” 鼻フック ” だ。

口も四方八方から金具で強制的に引っ張られ、彼女は大きな口を開いたまま閉じることができない。そしれ舌クリップ挟み。

キャリコ嬢も、片脇で拘束具で拘束されたスタイルでスタンバイするが….なにせこの作品はラベンダーが主役なので、キャリコはそこまで目立っていない。

テーブルに拘束されたラベンダーの股間には、太いローターのようなものが突っこまれ、いつもの小型バイブでクリを刺激される。

彼女の真っ赤な口紅は、もうっべろべろんに取れまくれ、口の周りは口紅の色で真っかかです。

人体の形状を司った拘束具&電流責め

次にラベンダーは「木と鉄で、できた人間の体系をすっぽりと象ったような拘束具」の中に入れられます。体中には ” 電気パッド ” を装着されています。PD氏が電気を入れ刺激するたびに、彼女は鈍い悲鳴をあげます。
とどめはシスターD嬢が小型バイブで責めますが、ラベンダーは更に絶叫します。シスターD嬢はこのときも笑っています。それは馬鹿にしたような笑みではなく、微笑んでいるような表情です。
天下の女王様「シスターD」お姉さんはこのときのプレイがとても楽しかったようです。 彼女だけでなく現場の雰囲気もなんか珍しく和やかな雰囲気です。

最後のほうでおまけのように「キャリコ」への責めプレイも出てきますが、ほんとこれは”おまけ”です。

そして最後は仰向け鉄拘束、大股開き。その大きく開いた股にはバラ鞭の刑です。口は強制フェラです。PD氏はラベンダーの頭にビニール袋を被せ、シスター嬢は”ぺニバン装着してファック。

ラベンダーはSMプレイにまだ不慣れなのではないでしょうか?…見ていてそんな感じがしました。彼女はおそらくSMビギナーです。それを考慮したのか、PD氏もシスターDお姉さんも、またキャリコ美女も、どこかアットホームな感じさえ感じる作品です。
この動画こそSMマニアでなければ絶対に楽しめない作品です。『人型の拘束具』この独特な形状を見て貴方はどんなことを考えるでしょうか…

蘭丸

貴方はきっと気に入るはずです。
それではこの『RealTimeBondage』が、具体的にどのようなサイトなのか??筆者が詳しく解説しましたので、次のページをご覧ください。

配信動画数400本以上。米国ニューヨーク発 ハイクォリティ超マニアックSM動画配信。
REALTIMEBONDAGE (リアルタイムボンデージ)
日本国内から?” 約2分の入会手続き “?で会員登録完了。
その場ですぐにダウンロード視聴可能。

ダウンロード無制限・見放題。

スーパーマニアック過激SM動画 INFERNALRESTRAINTS 地獄の拘束

>>RealTimeBondageの内容を見る。(管理人が詳しく解説)

コメントを残す