美少女奴隷ペット
配信サイト:DUGA デュガ
出演:みくるみく
収録時間:120分57秒
動画配信日:2015年11月19日
短気高収入のバイトの面接に向かった彼女は、男達の罠にかかり性処理奴隷とされてしまう。
彼女の周りを数人の汚い男達が取り囲み、小さな局部で汚いチンポを何本も入れまくる。
プレイワード:輪姦、本番セックス、イラマチオ

管理人:蘭丸

本日ご紹介する作品に出演している超可愛い美少女『みくるみく』嬢は、1994年生まれの23歳の女の子。見た目の割には案外年齢がいっている彼女です。映像の中で見る彼女はどうみても18、19歳の少女に見えます。彼女は滋賀県出身、身長154㎝でスリーサイズは「B:83(C) W:55 H:79」
超可愛いなどといって、今のAV業界ではそんなものはもう珍しくはないですが、私個人的には久々の超可愛いAV女優に巡り合ったという感じです。
この動画のテーマは、ずばり『監禁』高収入バイトの広告につられて訪れた場所は、変人・変態の人間達が住む小汚いアパートです。そして彼女は..
100点満点中:53点

世の中を甘くみた「みくるみく嬢」は、まんまと罠にかかる

「短期高収入保証:寮管理人」の求人募集の広告をスマホで見つけた彼女(みくるみく)
彼女はスマホで地図を確認しながら、面接場所であるその寮へと向かいます。そして彼女が辿り着いたのは、築年数の古そうな汚い「寮」です。
人の気配もあまりなく、暗い雰囲気の寮に少々不安を抱きながらも、彼女は門を開き玄関へと..
玄関入ると、そこはスリッパが散乱し、散らかし放題の玄関。彼女は恐る恐る「すみませ~ん、誰かいませんか..?」と声をかける。 すると薄暗い奥のほうからひとりの男が..
彼女がこの日面接をうけるのは、この汚い寮の管理人という仕事。大体寮だろうとマンションだろうと管理人という職業はある程度年配の男性、ときには女性の管理人もいたりするが、彼女のような若い女の子がやるような仕事ではない。
彼女を監禁する舞台がこの寮なので、ここに引き込む設定として、どうしてもそうせざるを得なかったのだろう、きっと。管理人の仕事などまったく似合わない彼女。この的外れなというか、少々強引なところがこの作品のいいとこなのかもしれません。

男は面接に来た彼女を見るなり、「もう合格だから、今日から働ける?」と急なことを言い出します。
彼女は「今日はちょっと..アレだから..明日から働きます..」男は「そう..とりあえず君の部屋はあそこの部屋だから、ちょっと汚いかもしれないけど」 「あ、そうだちょっと見ていく?みていきなよ!」と強引に彼女を手を引き奥の部屋へと連れていく。

その部屋というのも、ちょっとどころか「下着やら、上着やら、座布団やら、敷布団やら」もう部屋中がそれらで埋め尽くされていて座る場所さえないくらい散らかった部屋です。

彼女はこの空間を見て唖然とします、そして不安感は更に高まります。彼女はここでやっと異様な状況を掴みはじめたのか、「私..もう帰ります..」と小さな声で男に訴えかけます。
しかし、男はこんな若くて可愛い美少女を目の前にして、もう帰すきなどサラサラありません。清潔そうな彼女の全身、男は彼女を敷布団が散乱している布団の畝上に押しつけ、無理やり口にキスをし、そして首すじを舐めまわします。「気持ち悪いからやめて」と抵抗する彼女。

私はこの動画の冒頭シーンを見始めたとき、何か他のこの手の作品とは。違ったものをこの動画に感じていました。この作品は掴みが上手いですね。その後はともかく..

男はこのとき、彼女の服を脱がし、フェラを強要し、最後には正常位で生挿入しています。
因みに彼女の身体は極上でロリマニアにはたまらない体つきをしています。ロリといっても胸の大きさはちょうどよく肌は真っ白です。
そして私はこの動画を見て感じたのですが、彼女は結構演技派であり演技が上手いです。とても自然体な演技をする子です。よくあるパターンのように抵抗するときに大きな声を張り上げるわけでもなく、暴れるわけでもありません。彼女はこの動画の中で、ひたすらか弱い乙女のような仕草と雰囲気を忘れてはいません。

ダイヤの原石のような裸体の彼女(みくるみく)は、禿や髭もじゃの男に無理やりチンポをぶちこまれる。

動画23分過ぎ:
一人目の男が彼女とセックスを終えた後、シーンが切り替わり男の数は2人増えています。この男達はこの寮に住む住人です。
そして彼女はこの男達に散々おもちゃにされてしまいます。体の腹回りにはラップがぐるぐる巻きにされ、口には猿轡..この状態で彼女を電摩やバイブで責めていきます。強制フェラを強要した男は最後、彼女の顔に顔射します。

この作品は、監禁がテーマです。見知らぬそして不気味な寮に監禁され逃げられなくなった彼女の悲痛の叫びは一応描写されていますが、数人の小汚いおっさん達に犯られているときの彼女は、顔はこわばってはいますが、「嫌、嫌、」言いながらも、どこかおっさん達を受けいて入れいるように見えます。
やはりこの辺が「吉沢明歩」を女優として抱えているメーカーで、比較的正統派Aが得意なマキシングの詰めの甘さが出ているような気がします。
そもそもマキシングというアダルトメーカーはすべてがやることが中途半端ですから..
美人AV女優を使い正統派のAVを作ることに関しては天下一品かもしれませんが、それは決してコアなファンからは支持されるものではありません。

でも、この作品に出演している女優「みくるみく」は、見るからに上玉の女優であり、その見た目は誰もが抱きたいと感じる女です。だからその辺がこの作品の詰めの甘さを上手くカバーしています。これは前回書いた記事「緊縛令嬢 藤井シェリー」と同じですね..

内容としては強制フェラ、本番セックス、輪姦、電魔責め、その他などなど..一連のことはほとんどやっていますが、肝心の監禁という一番テーマの肝になっている部分が前面にはあまり出ていません。
確かにパッケージに写っている彼女のビジュアルからも事前に推測できることですが、この作品の興奮ポイントは、彼女が監禁されてシリアスな雰囲気と状況の中で、時間をかけて奈落の底に陥らせるという「少女監禁動画」の、本来の役目をちょっと果たしてないようです。

でも、これは見方次第なので、視点を少し変えてあくまでも「ソフト監禁プレイ」のような感覚で見たらいいのかもしれません。

監禁といっても基本汚い部屋に監禁されているだけ、部屋の中には一応檻はありますが、彼女がその檻の中に入るのは、動画のかなり終盤付近の話です。

私はここでちょっとあの作品を思い出しました..アレですアレ。花宮あみの引退策「飼育の地下室 完全版」です。花宮あみ出演のこの作品も同じく「監禁」がテーマですが、私は思わずこのみくるみくの「美少女奴隷ペット」と比べてしまいました。
「飼育の地下室」は完全にドラマ仕立ての内容ですが、見ているこっちは完全にストーリーに入り込むことができます。そして内容も深いです。私はこの「飼育の地下室」を見たときこれは傑作だと思いました。 やはり監禁動画であれば、ユーザーを映像の中に引きこむ力が必要なんですよ..結局は。

とりあえず、そのような細かことを抜きして考えると、出演女優の「みくるみく嬢」が大変可愛いのと本番セックス中出しがあったことが唯一この作品のいいところです。

美少女奴隷ペット みくるみく
サンプル動画をごらんください

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください